学会

白斑治療の〈パラダイムシフト〉 日本白斑学会に出席してきました。

7月から治療を始めている、チタンサファイアレーザーの講演がありました。当院でも、治療を始めて、2カ月余りで、色が出てきた方が何人もおり、効果の高さを実感していますが、講演を聞いて、改めて今、白斑治療が、エキシマランプやナローバンドに代わり、レーザーの時代になっていく〈パラダイムシフト〉が進行していることを確信しました。

この治療の良い所は、効果が他の治療に比べて格段に速く出ること、色ムラや光毒性などの副作用が少ないこと、痛みが全くないので、子供でも無理なく治療出来ることです。

メーカーサイドに望むことは、今の途轍もなく高い機械購入費と保守点検費用だと、必ず赤字になります。多くの病院が導入し易い価格に思い切って値下げしていただきたいと思います。

多くの患者さんが救われますし、結果的にメーカーにとっても、利益が上がるでしょう。ご英断をお願いいたします。

関連記事